ポスターのロゴ




  AMMAとは何か?     申込手順     SPのご紹介     SPを選んで取引開始!





AMMAとは何か?



  選択型自動売買システムAMMA(Ava MT4 Multi Agent)とは、投資家であるお客様が

  ①SP(シグナル・プロバイダー:売買の助言をする人やシステムなど)を選択して
  ②取引数量を設定し
  ③MT4で取引シグナルをもらいながら
  ④自己勘定で
  ⑤自動売買をする

ためのシステムです。1年契約でお申込みいただきますが、途中解約も可能です。

※ AMMAは元本保証の商品ではございません。相場状況によっては損失が発生し元本割れする可能性もございます。




ammaの図




ammaの図

SPからの売買シグナルに従ってMT4のシステムが自動売買






ammaの図

取引の詳細はMT4のレポートでご覧いただけます




トップへ戻る





AMMAお申込み手順





① MT4口座開設


 AMMAに登録するにはクリプトエックスのMT4口座が必要です。まずはクリプトエックスのウェブサイトでMT4の口座開設を行ってください。AMMA用MT4口座は、SPからの取引シグナルに従って取引を行うための口座となります。お客様の裁量でのお取引はできません。すでにクリプトエックスにMT4口座をお持ちのお客様も、AMMA専用のMT4口座が必要となるため、マイページより追加口座の依頼を行ってください。

② SP選択


 MT4口座の準備ができたら、SP(シグナルプロバイダ)の登録ページからSPの登録を行ってください。登録が完了すると「投資顧問契約書兼契約締結時交付書面」および「Managed Account Authorization」(英文のAMMA契約書)をメールでお送りいたしますのでご確認ください。もし登録申請後24時間たっても当該メールが送られてこないようでしたら、お手数ですが、クリプトエックスまでお問い合わせください。お問い合わせの際には①で準備したMT4口座のログインID(5または6で始まる7桁の数字)をお伝えください。

電話:(03)4577-8901  E-mail: support@crypto-x.jp



③ ご入金


 SP選択の完了後、ご入金のご案内をお送りいたしますので、ご入金をお願いいたします。必ず口数に応じた金額をご入金いただきますようお願いいたします。不足額があった場合には差額をご入金いただくまで、AMMAの受け付けは完了いたしませんのでご注意ください。逆に余剰金があった場合、取引数量や成功報酬の計算時には余剰額は無いものとして扱われますので予めご了承ください。


※ 以上でお客様のお手続きは完了いたします。通常は、ご入金いただいた週の翌週からAMMAでのお取引に参加いただくこととなります。






トップへ戻る





SP(シグナルプロバイダ)のご紹介





NEO_7


我が国を代表するAI(人工知能)に特化したシステム開発会社の知遇を得ることができました。 新進気鋭の技術者、研究者たちが日々ガレージオフィスに集結し、寝食を忘れてAI開発にいそしんでいます。 開発分野は、金融の枠を飛び出して、様々な生活分野や社会分野にまで及んでいます(北欧で浸透している埋込式マイクロチップなど)。
NEO_7の売買シグナルには、同研究所の深層学習技術が詰まっています。 複数の仮想通貨ファンドマネジャー(それ自体がAI)のなかから、相場地合いに最適なものを選抜採用する仕組み(それ自体もAI)です。 これにより、レバレッジ1倍という安定環境でも十分なリターンを過去二年間出してきていますが、NEO_7では、レバレッジ約2倍~3倍で運営できるように最適化しています。 クリプトエックスのビットコイン関連通貨ペアの最大レバレッジは25倍(2018年11月28日現在)なので、十分な余裕資金(未使用証拠金)を残した運営であると言えます。

お申込み最低単位(1口=20万円)に対しては、1BTCUSDのオープンポジションを最大2個または3個までとっていく(0.1ロット注文×複数ポジション1乃至3)というルールです。

過去データの残高推移 (検証期間:2017/11/1~2018/11/28)
ammaの図






ICHIMOKU5


1.MT4で日付変更(午前9時)した時点での日足の引値ベースでの判断に基づいて売買します。ボラティリティが大きい仮想通貨の場合、日中での判断で売買しますと相場によって、売り買いが交錯し細かいロスが積み重なるケースがあり、それを回避するために確定足での売買を基本をしています。

2.ロジックは一目均衡表、酒田五法、私共の運用チームの経験を融合したものとなっています。一目均衡表も酒田五法も日本で生まれ、世界的に長く使われてきた強力なロジックです。さらに投資業界30年を超える経験に基づく裁量も加わります。また、一度完成して終わり、ということでなく、バージョンアップを行っていくことで、絶え間ないマーケットの変化にも対応していきます。

3.投資対象は基本的には、BTCUSD、BTCJPY、ETHUSDの3ペア。状況に応じてLTCUSD、XRPUSD、BCHUSDなども加えることがあります。

4.売買単位は、1口10万円に対して、1ペアにつき0.03Lotsとしています(3通貨ペアの場合)。また、1ペアにつき最大ポジション数は1つです。 2018年12月1日現在の価格で考えると、3ペアすべてでポジションを持ったとして、必要証拠金は15,000円、15%程度です。すなわち85%以上が余裕資金として残されていますので、急激な相場変動があったとしても、強制終了に合うことはほとんどあり得ないと思われます。


ammaの図




SSPMAM


●特徴
1.MT4で日付変更(午前9時)した時点での日足ベースでの判断に基づいて売買します。ボラティリティがほかの資産に比べ大きい仮想通貨の場合、日中での判断で売買しますと相場によって、売り買いが交錯し細かいロスが積み重なるケースがあり、それを回避するために確定足での売買を基本をしています。ただし、新規発注から3時間が経過した時点で、注文とは反対に相場が動いたときにはポジションを解消する可能性もあります。これによって大きなロスを防ぐことができます。

2.アルゴリズムは今回用に開発したトレンド系とオシレータ系ロジックとの組み合わせになっています。究極まで判断の出る期間を短縮化したため、2つの判断が合致した時だけ売買シグナルが点灯する仕組みです。

3.投資対象は6ペア。BTCUSD、BTCJPY、ETHUSD、LTCUSD、XRPUSD、BCHUSDとします。

4.売買単位は元本50万円に対し、すべてのペアで0.05Lotとしています。現時点で6ペアすべてでポジションを持ったとして必要証拠金は10万円程度です。すなわち40万円が余裕資金として残されていますので、日中に急激な相場変動があったとしても、強制終了に合うことはほとんどあり得ないと思われます。



ammaの図


トップへ戻る










SPの選択












※ AMMAで取引を開始するためには、クリプトエックスのMT4口座が必要です。すでにクリプトエックスに口座をお持ちの方も、AMMA用に新たに開設する必要がございます。

・すでにクリプトエックスにリアル口座やデモ口座をお持ちの方は、クリプトエックスのウェブサイトで「マイページログイン」からログインされて、「口座の追加」をクリックして手続きしてください。

・今回初めてクリプトエックスに口座開設される方 は、クリプトエックスのウェブサイトで「リアル口座開設」をクリックして手続きしてください。

・新規MT4口座を開設したら入金はSPの登録をした後でお願いします。





SP(シグナルプロバイダ)のご紹介をご覧いただき、登録するSPが決まったら、「SP(シグナルプロバイダ)の登録」ページからSPの登録をお願いします。


※ AMMAは元本保証の商品ではございません。相場状況によっては損失が発生し元本割れする可能性もございます。

トップへ戻る





【お取引に関わる重要事項の説明】
当社の取り扱う店頭外国為替証拠金取引(FX取引)や自動売買(投資顧問契約)は、元本の保証された取引ではありません。為替相場や金利の変動、または自動売買シグナルによる自動的な注文執行により損失が発生する可能性があり、お客様が当社にお預けになる証拠金額を超える額の損失(元本超過損)が発生する可能性もあります。 当社が取扱うFX取引は、コース毎に設定された(詳しくはお取扱説明書参照)レバレッジによりお預かりしている証拠金より多額なお取引ができますので、大きな利益が期待できる一方、大きな損失が発生する可能性もあります。通貨価格の変動および金利の変動にって損失または利益が発生する可能性があります。 個人のお客様の取引に必要な証拠金は、総取引金額(想定元本)に対して、4%(レバレッジ最大25倍)以上が必要となります。法人のお客様の取引に必要な証拠金は通貨ペアや口座種別によって異なります。詳細は当社WEBサイトにてご確認ください。 当社の取扱うFX取引には、取引の銘柄(通貨ペア)や売買の取引内容によっては、金利差によるスワップ収益が発生する場合がありますが、逆にスワップの支払いとなる場合があります。また、各国の政策金利や金融情勢等により、受取だったスワップが支払いに変わる場合があります。 市況の急激な変化等により、ロスカットが発生し、お取引いただいているポジション(建玉)が強制的に決済される場合があります。
相場の急変や取引休場日をはさんだ際の急激な価格変動により自動ロスカットが執行されない場合があり、お預けになった証拠金を超える損失(元本超過損)が発生する可能性があります。
当社が取扱うFX取引は、取引手数料は無料ですが、お取引に際してご提示している売値と買値には差額(スプレッド)があり、この価格の開きがお客様が負担することとなる取引コストになります。当社の口座維持に係る手数料は当広告作成時点では無料ですが、今後変更となる可能性がございます。 『AVAミラートレーダー』口座および『AvaトレーダーAPIトレーディングを活用した自動売買コース』は、FX取引の契約に加え投資顧問契約が必要です。投資顧問契約の報酬は、1,000通貨取引毎に1円(消費税込み)ですが、FX取引のスプレッドに含まれており取引毎に徴収されます。投資顧問報酬は当口座における全ての取引に適用され、自動売買利用の有無を問わず発生します。当口座のスプレッドは当社の他のFX取引口座のスプレッドとは異なります。このスプレッドには投資顧問報酬だけでなくシステムに係るコストも含まれます。 当社が取扱う取引には当欄記載事項以外にも多様なリスクがあります。事前に必ず取扱説明書/契約締結前交付書面、お取引約款、その他の全ての説明資料を十分にお読みになり、取引の仕組みやリスク(危険性)を十分にご理解いただいた上で、お客様ご自身のご判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。 当サイトは当社が信頼できると判断した情報をもとに作成しておりますが、その情報の正確性、完全性を保証するものではありません。投資の際の最終決定はご自身の責任と判断でなされるようお願いいたします。

免責条項 :

仮想通貨・外国為替証拠金取引(「FⅩ」)、商品先物、オプション、差金決済取引(「CFD」)およびスプレッド・ベット証拠金取引(以下「投資商品」といいます。)は、高いレベルのリスクを伴い、必ずしもすべての投資家に適しているとは言い切れません。これらの投資商品の取引を意思決定する前に、あなたの投資目的、経験のレベル、そしてリスク嗜好について慎重に考えてください。お預け頂いた資金の一部または全て、また場合によってはそれ以上の損失を被る可能性がありますので、失うわけにはいかない資金で取引を行うべきではありません。投資商品に関連するすべてのリスクを認識し、もしも疑問がある場合は、独立したアドバイザーにアドバイスを求めるべきです。

過去の取引実績は、将来の結果を必ずしも示唆するものではありません。どなたの投資口座についても、本サイトで表示されている損益と同一または同様の成績を達成できるわけではなく、またそのような説明や代弁は一切行っておりません。本ウェブサイトに表示されている無料お試しアカウント(「デモ口座」)の取引履歴や実績は、実際の投資家によって行われているリアル口座での取引を即時にレプリカにしたものですが、かと言ってお客様がリアル口座を実際に使ってこれら一連の取引をフォローしていたとしても、同一の結果が達成できていたであろうということを保証するものではありません。過去の取引履歴や損益成績だけでは十分に説明しつくせない様々な要因が存在することも将来投資においては留意していただく必要があります。例えば、市場相場全般に関する要因、いずれの特定の投資商品や第三者の売買シグナルについての実行時の挙動などです。投資家は得てして過去の取引履歴や実績に投資判断を委ねがちであることについて配慮してもらわなければなりません。説明されている過去実績だけで投資商品や第三者の売買シグナルを使うかどうかの判断をするべきではありません。こちらにご紹介しています投資商品は、取引に関連するリスクの性質とその範囲を完全に理解しておられる、洗練されたトレーダーのために開発されたものです。したがって、「投資」判断に際しては、「取引」判断をする人物(法人を含む)のことについて投資家が自ら検証し納得したうえで行わなくてはなりません。そして当該投資のメリットと当該投資に含まれるリスクに関する注記を含む投資顧問契約(締結前・時交付書面)や売買シグナル提供サービス契約書の内容も同様に投資家自らが検証し納得することが重要です。

損失リスクが全くない売買シグナル提供者など存在しないことを理解しています。アヴァトレード・ジャパンとの投資顧問契約またはクリプトエックスとの売買シグナル提供サービス契約に基づき、売買シグナルはお客様にとって利用可能な形式で提供されますが、これらについては、お客様の任意で受信され、さらにお客様の任意で取引システムに発注約定されることを理解します。したがって、お客様は、いかなる売買シグナルも、自らの主体的な投資判断により選択し稼働不稼働を決定するものであり、すべて自己責任であることを理解します。よって、助言行為または助言行為が定義されない投資商品における助言に準ずる行為は取引の推奨を意味するものではなく、よって例えば過去の成績の公開は将来の成績を予想させ意図的に取引の開始または拡大を誘導しているものではないことを理解します。特定の第三者の取引シグナル、アカウント、ポートフォリオ、戦略をフォローすることを決定する際、あなたは金銭面のコミットメントを含むあなたの全体的な資金状況を考慮し、重大な損失を被る可能性があることを理解しました。お客様の利益をあげられることをアヴァトレード・ジャパンとクリプトエックスは助言者としても取引プラットフォーム提供者としても示唆または保証するものではなく、同社の役職員、コンサルタント、代理人、または関連会社のいずれもが第三者によって生成され応用ソフトウエアによってMT4提供会社に対して送信される売買シグナルの成績について、またはお客様の口座における損失について、責任を負わない点につき異議なく同意します。これらの留保事項の一点についてでもご同意いただけない場合は、これら投資商品のいずれをも利用するべきではないと考えられます。

投資商品のリスクは、甚大なものです。投資商品の高レバレッジ取引は、投資家にとってプラスに働くこともあればマイナスに働くこともあります。このような高レバレッジの影響は、甚大な損失につながる可能性があります。投資商品の取引はお客様の財務状況に適しているか慎重に考慮する必要があります。不明な点がある場合は、専門家に相談してください。過去の実績は将来の成功を保証するものではありません。場合によっては、マネージドアカウントには相当な金額規模の手数料や投資顧問報酬が課される場合があります。マネージドアカウントの手数料や投資顧問報酬が課されている口座においては、正味の取引利益をもたらすためには、相当のパフォーマンスを上げる必要があるかもしれません。各ブローカー/アドバイザー(「CTA」)は、上記手数料報酬とその課金のあり方、利益相反の有無およびその他これらに関連するリスクの概要を説明した書類を発行することを規制当局に要求されています。投資商品のすべてのリスクをこのリスク開示書類が網羅しているわけではありません。ご興味をお持ちのCTA/ブローカーの個々の開示文書を完全に読まずに投資すべきではありません。開示書類の請求は、義務を負うものではなく、各書類は無償で提供されます。 規制当局は、これらのプログラムのいずれかに参加したり、開示文書を順守したり正確に掲載したりすることのメリットを遵守していません。その他の開示書類は取引口座が開設される前に提供される必要があります。過去のパフォーマンスは必ずしも将来の結果を示唆するものではありません。過去に提示された実績のみに基づいて取引プログラムに投資することを決定すべきではありません。「投資」判断に際しては、「取引」判断をする人物(法人を含む)のことについて投資家が自ら検証し納得したうえで行わなくてはなりません。そして当該投資のメリットと当該投資に含まれるリスクに関する注記を含む 投資顧問契約(締結前・時交付書面)や売買シグナル提供サービス契約書の内容も同様に投資家自らが検証し納得することが重要です。証拠金取引は高いリスクを伴うため、すべての投資家に適しているわけではありません。高レバレッジの取引は、あなたにとって有利に働くこともあれば不利に働くこともあります。取引を決定する前にあなたの投資の目的、経験のレベル、リスクの可能性を慎重に考慮する必要があります。高い利益と高いリスクは常に関係します。普通以上の高収益を生み出しうる相場または投機取引は、すべからく、普通以上の高リスクにさらされています。余剰資金のみがリスクにさらされるべきであり、余剰資金のない方が、投資商品取引に参加すべきではありません。投資取引はすべての人に合うものではありません。投資取引はあなたの資金のすべてまたはそれ以上を失う可能性があります。